ページ内移動用のメニューです。


  1. > トップページ
  2. > 音楽をつかう方
  3. > ブライダルシーンでの音楽利用
  4. > 商用複製(コンテンツ製作事業者、ホテル・結婚式場が製作する場合)

商用複製(コンテンツ製作事業者、ホテル・結婚式場が製作する場合)

お知らせ

パンフレット・チラシについて

JASRACでは、コンテンツ製作事業者様やホテル・結婚式場様向けにパンフレット・チラシを用意しております。
ブライダルコンテンツ製作に係る著作権及び著作隣接権の理解を深めていただけるだけでなく、新郎・新婦様に対するご説明の際にもご利用いただける内容となっております。是非ご利用ください。

説明会の資料について

7月17日から9月25日に開催した「ブライダルに係る著作権・著作隣接権に関する説明会」において、上記パンフレット・チラシのほかに、次の資料で説明を行いました。

手続きについて

1. 年間の包括的利用許諾契約(※)を締結する場合

  • 年間の包括的利用許諾契約について
    年間の包括的利用許諾契約を締結いただくことができます。
    利用許諾締結後の報告の流れについては、以下をご確認ください。
  • 契約方法
    直接JASRACと契約する場合…ビデオグラム課もしくは録音課までお問合せください。
    ISUM(報告/支払事務代行団体)を経由して契約する場合…ISUMにお問合せください。

許諾及び報告の流れ

許諾及び報告の流れ ISUM 日本レコード協会

  1. (1)ISUMの楽曲リストに掲載されている楽曲を利用する場合
    JASRAC及び日本レコード協会への利用報告・支払事務等をISUMに委託することができます。
    利用報告の方法や支払い方法等、詳細はISUMにお問合せください。
【ご注意】

次の場合は、ISUMを通して報告いただくことができません。直接、各権利者から許諾を得てご利用ください。

  • ISUMへの登録が済んでいない事業者の場合
  • ISUMが公開する楽曲リストに掲載されていない楽曲を利用する場合
  • 生演奏やカラオケ音源を利用する場合
  1. (2)ISUMの楽曲リストに掲載されていない楽曲を利用する場合

四半期ごとにまとめて、オンラインライセンス窓口「J-RAPP」で、製品情報や利用楽曲などをご報告いただきます。

  • 報告時期:1-3月分⇒4月、4-6月分⇒7月、7-9月分⇒10月、10-12月分⇒1月
  • 次の4つの類型に分け、当該四半期にご利用になった楽曲をまとめてご報告ください。

(1)BGM用録音物

(2)演出用(スライドショー)録音物

(3)演出用(動画)録画物※1

(4)記録用録画物※1

  • ※1録画物(動画コンテンツ)を製作する場合のご注意
【ご注意】

以下の“特定音楽出版者”が権利者となる外国曲をご利用になる場合、ブライダル目的複製(商用)の使用料のほかに、基本使用料が必要となり、この基本使用料の額は"特定音楽出版者"が指定した金額(指し値)となります。
ご利用の際は、あらかじめ下記の音楽出版者に金額を確認の上、提供日(提供又は納品のいずれか早い日)までにJASRACに報告してください。

【特定音楽出版者】
日音(※)/ピアーミュージック/ワーナーチャペル音楽出版/ソニーミュージック・パブリッシング/ショット・ミュージック/日本アメリカーナ音楽出版

  • ライブラリー楽曲は除く

使用料

使用料計算方法はこちら

2. 年間の包括的利用許諾契約を締結しない場合

許諾及び報告の流れ

許諾及び報告の流れ 日本レコード協会

年間の包括的利用許諾契約を締結しない場合は、ISUMを通じての報告はできませんので、オンラインライセンス窓口「J-RAPP」から、必ず製作する前にお申込みください。

録画物(動画コンテンツ)を製作する場合のご注意

【ご注意】

以下の“特定音楽出版者”が権利者となる外国曲をご利用になる場合、ブライダル目的複製(商用)の使用料のほかに、基本使用料が必要となり、この基本使用料の額は"特定音楽出版者"が指定した金額(指し値)となります。
ご利用の際は、あらかじめ下記の音楽出版者に金額を確認の上、提供日(提供又は納品のいずれか早い日)までにJASRACに報告してください。

【特定音楽出版者】
日音(※)/ピアーミュージック/ワーナーチャペル音楽出版/ソニーミュージック・パブリッシング/ショット・ミュージック/日本アメリカーナ音楽出版

  • ライブラリー楽曲は除く

使用料

使用料計算方法はこちら

よくあるご質問

よくあるご質問

このページの上部へ
音楽をつかう方

手続きのご案内