ジャスラの音楽著作権レポート 著作権やJASRACについて学ぼう!
クラブ活動─クラブ活動(小学校をのぞく)、課外授業など─
手続きが必要です。 アイコンの詳しい説明はこちら
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。 著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
(原則、著作者の死後50年が経過した作品は手続きなく利用できます。)
手続きは必要ありません。
営利を目的としない演奏・上映 営利を目的としない演奏・上映 個人的に楽しむための複製 個人的に楽しむための複製 学校などの授業のための複製 学校などの授業のための複製

クラブ活動(小学校を除く)は学校における活動ではありますが、教育課程上の「授業」にはあたりません。そのため、「授業」にあたる文化祭や入学式などでの利用を目的としない限り、「学校などの授業のための複製」として、著作権者への手続きが不要となるケースはありません。小学校のクラブ活動の取扱いは 文化祭 に準じます。

登場人物
吹奏楽部員・合唱部員
(このほかにもバンドなどコンサート・ライブをする人もここを参考にしてね)
ダンス部員
(このほかにも演劇部員など、CDなどで音楽を流す人もここを参考にしてね)
映画部員
(自分で映画・動画を作る人はここを参考にしてね)
その他
Step1 発表会・上映会の準備をしよう!
歌詞や楽譜をコピーする
演奏会のプログラムに歌詞や楽譜を印刷する
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
 
JASRAC管理楽曲の歌詞や楽譜をコピーするときのお手続きはこちら

外国曲の歌詞・楽譜のコピーについては、JASRACだけで許諾できない場合がありますので、ご注意ください
CDやDVDをコピー・編集する
ダンス曲に利用するため、市販のCDをコピーする
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
クラブ活動で行う発表会などのために市販のCDをコピーする場合、たとえ1枚であっても手続きが必要です。
また、レコード会社や演奏者の了解も必要です。
自宅でダンスや楽器の練習をするため、市販のCDやレンタルしたCDを自分のパソコンにコピーする
個人的に楽しむための複製
自分の練習用などに録音する場合、手続きはいりません。
個人練習に使うため、パソコンに入れた音楽を携帯音楽プレーヤーにコピーする
個人的に楽しむための複製
市販のCDをコピーして、クラブのみんなに配る
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
レコード会社や演奏者の了解も必要です。
発表会用のスライドショーに音楽を入れる
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
市販のCDからコピーする場合、レコード会社や演奏者の了解も必要です。
JASRAC管理楽曲を録音するときのお手続きはこちら
コンテストに出品するための動画を制作する
動画に音楽を入れる
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
市販のCDからコピーする場合、レコード会社や演奏者の了解も必要です。
動画に歌詞を表示する
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
 

JASRAC管理楽曲を録画するときのお手続きはこちら

外国曲の録画については、JASRACだけで許諾できない場合がありますので、ご注意ください
Step2 いよいよ発表会・上映会当日!
演奏会や発表会、ビデオ上映会をする
生徒だけで無料の演奏会をする
営利を目的としない演奏・上映
①入場料をもらっていない、②演奏する人に報酬を支払っていない、③営利を目的としたものではない、の3つの条件を満たした場合、演奏したりCDを流したりするのに手続きはいりません。
生徒だけで、CDを流しながら無料のダンス発表会をする
営利を目的としない演奏・上映
生徒だけで無料のビデオ上映会をする
営利を目的としない演奏・上映
入場料500円で演奏会・発表会などをする
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
入場料をもらう場合、手続きが必要です。
チャリティーコンサート、チャリティー発表会をする
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
募金も入場料に当たります。
なお、JASRACでは一定の条件により著作物使用料の減額等を行っています。
商店街の催しで発表する
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
商店街の宣伝になるので、「営利目的」となります。主催者がまとめて手続きしていることがあるので、主催者にお問い合わせください。
ライブハウスで演奏する
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
ライブハウスで手続きしていることがあるので、ライブハウスに確認してください。
JASRAC管理楽曲を演奏・ビデオ上映するときのお手続きはこちら
コンクール・コンテストで演奏・上映する


コンクール・コンテストで演奏・上映する
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
通常、JASRACの管理楽曲はコンクール・コンテストの主催者がまとめて手続きしています。

JASRAC管理楽曲を演奏・ビデオ上映するときのお手続きはこちら
Step3 発表会のもようを、みんなに見てもらおう!
演奏会や発表会を録音・録画(ビデオ撮影)する
家族が発表会のもようをビデオに撮って、家でみる
個人的に楽しむための複製
家庭内で楽しむための録音・録画には、手続きはいりません。
クラブのみんなに配るため、演奏会を録画(または録音)する
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
販売するときはもちろん、無料であってもみんなに配るときには手続きが必要です。
クラブのみんなに配るため、発表会を録画(または録音)する
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
ダンス曲や背景音楽に市販のCDなどを利用した場合、レコード会社や演奏者の了解も必要です。
制作した動画をコピーして、みんなに配る
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。

外国曲の録画については、JASRACだけで許諾できない場合がありますので、ご注意ください
ブログなどで音楽や動画を公開する
演奏会の動画をブログにアップする
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
 
演奏会の動画を動画投稿(共有)サイトにアップする
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
サイト運営者がまとめて手続きしている場合があります。下記※を参照してください。
ダンス発表会の動画をブログにアップする
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
ダンス曲に市販のCDなどを利用した場合、レコード会社や演奏者の了解も必要です。
ダンス発表会の動画を動画投稿(共有)サイトにアップする
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
サイト運営者がまとめて手続きしている場合があります。下記※を参照してください。
制作した動画をブログにアップする
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
背景音楽に市販のCDなどを利用した場合、レコード会社や演奏者の了解も必要です。
制作した動画を動画投稿(共有)サイトにアップする
著作権者(JASRAC等)への手続きが必要です。
サイト運営者がまとめて手続きしている場合があります。下記※を参照してください。
インターネットでJASRAC管理楽曲を利用するときのお手続きはこちら

外国曲の利用については、JASRACだけで許諾できない場合がありますので、ご注意ください

※YouTubeやニコニコ動画など動画投稿(共有)サイトにJASRACの管理楽曲を含む動画をアップロードする場合

<自分で演奏した動画をアップロードするとき>
YouTubeやニコニコ動画など動画投稿(共有)サイトの多くは、まとめてJASRACに手続きしています。その場合、アップロードする人が個別に手続きする必要はありません。
(通常、手続きしているサイトには、右のようなマークが記載されています。)


<CD、DVD、ゲームソフト、放送された番組などをアップロードするとき>
<自分で演奏した動画をアップロードするとき>のとおり、自分で演奏した動画であれば個別に手続きする必要のないケースが多いのですが、市販のCDなどを利用する場合は、著作隣接権者(レコード会社、ビデオ制作会社、ゲームソフト制作会社、放送局など)の了解も必要になります。
Licensed by JASRAC



授業 入学式 卒業式 修学旅行 林間学校
運動会 文化祭 クラブ活動

 このページの上部へ

戻る