JASRAC日本音楽著作権協会
お預けいただく範囲の選択について
  JASRACは原則として、皆さまから全ての著作権をお預かりして管理しますが、JASRACにお預けいただく範囲の中から一部の権利を除くことも可能です。
具体的には、支分権(演奏権、録音権など)や利用形態(広告目的で行う複製、インタラクティブ配信など)ごとに自己管理をしたり、他の著作権管理事業者に権利を預けるなどの選択ができます。なお、作品ごとの選択はできません。

契約期間中に管理委託範囲を変更することはできません。契約更新時に変更することができます。


※2017年4月より適用となります。
①〜④は支分権、⑤〜⑪は利用形態、⑨〜⑪は複数の権利が働く利用形態です。
管理委託範囲選択の際のご注意は、こちら をクリックしてください。

 
×閉じる


copyright