ページ内移動用のメニューです。


  1. > トップページ
  2. > 音楽をつくる方
  3. > 会員・信託者の方へ
  4. > 著作権信託契約に関するご案内
  5. > 管理委託範囲の変更について

著作権信託契約に関するご案内

管理委託範囲の変更について

管理委託範囲の変更とは?

JASRACに著作権の管理を委託する際は、すべての著作権を委託するほか、あらかじめ定められた支分権(演奏権、録音権など)や利用形態(映画への録音、ネット配信など)ごとに自己管理をしたり、他の著作権管理事業者に権利を預けるなどの選択ができます。

管理委託範囲の内容は、信託契約締結後でも1年に1回変更することができます。

ご注意

毎年4月1日に管理委託範囲を変更できます
管理委託範囲を変更する場合は、前年の12月末日までに、所定の手続書類をご提出いただく必要があります。変更を希望する場合は、会務部まで必要書類をご請求ください。
作品ごとに管理委託範囲を選択することはできません
管理委託範囲の選択は、個々の作品ではなく信託契約自体を単位としますので、作品単位で異なる管理委託範囲を選択することはできません。管理委託範囲を変更された際には、すべての作品の管理委託範囲が変更されることになります。ただし、音楽出版者の方で事業部を単位とした信託契約を締結している場合は、本体⇔事業部間、または事業部⇔事業部間で作品を移すことにより作品ごとに管理委託範囲を選択することができます。
著作者の方が管理委託範囲を変更する場合、音楽出版者と著作権契約を交わしている作品については変更内容が適用されません
著作者の方が音楽出版者と著作権契約を交わしている作品については、その音楽出版者からJASRACに届け出られた委託範囲で管理を行うことになります。このため、著作者の方が管理委託範囲を変更する場合であっても、当該作品には変更内容が適用されません。
音楽出版者が管理委託範囲を変更する場合は、著作者等の同意が必要です
音楽出版者が管理委託範囲を変更する場合は、作品ごとに全ての著作者等の同意を得る必要があります。
  • 同意書のひな型はJASRACで用意しています。
  • 外国作品の場合は、著作者等の同意に代えて、オリジナル・パブリッシャー(O.P.)あるいはファースト・サブ・パブリッシャー(F.S.P.)の同意が必要です。
    詳細につきましては、会務部までお問い合わせください。
お問い合わせ

JASRAC会務部
TEL:03-3481-2143(平日9:00〜17:00)

このページの上部へ