ページ内移動用のメニューです。


  1. > トップページ
  2. > 音楽をつくる方
  3. > 会員・信託者の方へ
  4. > 使用料の分配に関するご案内

使用料の分配に関するご案内

使用料の分配について

分配期と分配明細書について

JASRACでは、3月、6月、9月、12月(各月25日。金融機関の休業日にあたる場合は、その前日)の年4回、会員・信託者の皆さまへ分配使用料を送金しています。

送金日にあわせ、利用形態や作品ごとに分配額の内訳が書かれた「分配明細書」をお送りしています。

分配使用料が0円のときは、分配明細書はお送りしていません。

分配明細書ガイド
分配明細書の見方については「分配明細書ガイド」でご確認ください。
各ページの構成のほか、表示項目や記号の見方などを解説しています。
分配明細書ガイド(PDF:6.64MB)
明細データ提供システム
分配明細データ、支払予定額データ、利用明細データの一部を、インターネットを利用して会員・信託者の皆さまにご提供するシステムです。利用にあたっては、事前に登録をしていただく必要があります。明細データ提供システムの詳細と資料のご請求は「明細データ提供システムについて」をご覧ください。

使用料が会員・信託者の皆さまに届くまでの流れについては以下をご覧ください。

JASRAC分配のしくみ

管理手数料について

JASRACは、皆さまに使用料を分配する際に、管理手数料を控除し、業務運営のための経費としています。
適用する手数料率は、演奏(演奏会、カラオケ等)、放送(放送、有線放送)、録音(CD、DVD等)などの区分ごとに「管理手数料規程(PDF:144KB)」で定め、文化庁に届け出た手数料率の範囲内で決定しています。
現在、実際に適用している料率(実施料率)は以下のとおりです。

支払調書について

所得税の確定申告に必要な「支払調書・証明書」は、前年1月1日から12月31日分を、毎年1月末に発送しています。(圧着ハガキでお送りしています)
また、毎年1月号・2月号の会報では、附録として「所得税等の確定申告についてのお知らせ」をお送りしておりますので、あわせてご覧ください。

Q確定申告について相談したいのですが、税理士や会計士を紹介してもらうことはできますか?

AJASRACでは税理士等の紹介等は行っていませんが、会員(正・準会員)の方は、確定申告に関する税務相談(個別相談)をご利用いただくことができます。

Q支払調書を紛失してしまいました。再発行してもらうことはできますか?

Aできます。ただし、「支払調書再発行願」をご提出いただく必要がありますので、会務部までご連絡ください。また再発行にあたりましては数日〜1週間程度お時間を頂戴する場合がありますので、ご了承ください。

非居住者の源泉徴収について

非居住者の源泉徴収税率

JASRACでは、個人の会員・信託者の皆さまに著作物使用料から所得税を控除(源泉徴収)して分配(送金)しておりますが、国外に転居される方で、居住期間が1年を超える予定の場合には「非居住者」として取扱い、所得税控除の税率は20.42%(復興所得税を含む)となります。
(居住者・非居住者の取扱いについて、詳しくは国税庁のホームページをご覧ください)

租税条約に関する届出

非居住者のうち、租税条約(※)を締結している国への転居であれば、「租税条約に関する租税の軽減・免除のための届出手続き」をお取りいただくと、源泉徴収税率が軽減または免除されます。

「二重課税の回避及び脱税の防止のための条約」
 主な締結国 … アメリカ、フランス、イギリス、オーストラリア、スイス、オランダ等
(詳しくは財務省ホームページをご覧ください。)

「租税条約に関する届出書」等の必要書類(居住国によって異なります)をJASRACにご提出いただく必要があります。お手続きの詳細につきましては、会務部までお問い合わせください。

お問い合わせ

JASRAC会務部
TEL:03-3481-2143(平日9:00〜17:00)

このページの上部へ