著作権ゼミナール  
トップページ
過去のゼミナール
第6回(2009年度)
第5回(2008年度)
第4回(2007年度)
第3回(2006年度)
第2回(2005年度)
第1回(2004年度)


JASRAC PARK JASRACがよく分かる!


スケジュールとお申し込み
ストリーミング配信

JASRACシンポジウム
第2回(2005年度)著作権ゼミナール 開催内容について
 昨年ご参加いただきました先生方のご意見に応えて「学校で役立つ著作権教育」を中心に著作権のルールについて学んでいただくことを目的に開催した第2回著作権ゼミナール。音楽の著作活動、著作権制度の概要、著作権法第35条を中心とする制限規定、著作権教育の具体的事業など日ごと得られなかった情報・ルールを学び、体験していただきました。
開催日:2005年11月11日(金)   会場:東京都私学財団会議室
教職員対象の著作権講座
[開会挨拶]
吉田茂
   JASRAC理事長

講演
「作品が生まれるまで」
〜創作者の立場から〜
講師: 岡田冨美子氏
作詞家
JASRAC理事
講義
「著作権制度の概要」
著作権制度の概要と知的財産権をめぐる動向

「学校における著作権問題」
コピーはどこまで許されるか。引用・教育・非営利等の制限規定を中心に学校での著作権問題への対応について解説する
講師: 大和淳氏
横浜国立大大学院国際社会科学研究科助教授

このページの上部へ
開催日:2005年11月12日(土)   会場:東京女子学院中学・高等学校
教職員対象の著作権講座
著作権教育の実践事例

「著作権教育研究校に学ぶ」

著作権教育の具体的な事例を紹介
講師: 日下晴比古氏
東横学園中学・高等学校教論
講師: 小菅由之氏
柏市立逆井中学校教論
講義
「教材研究」
学校における著作権教材の活用方法
講師: 黒田英子氏
東京都立六本木高等学校教論
講演
「文芸と著作権」
〜著作権教育の重要性〜
講師: 三田誠広氏
社団法人日本文藝家協会常務理事

このページの上部へ
生徒・教職員対象の著作権講座
[開会挨拶]
いではく氏
   作詞家
   JASRAC文化事業委員
酒井A氏
   財団法人東京都私学財団理事長
   東京女子学院中学・高等学校長
[ミニコンサート]
演奏: MODEA(モーディア)
[モデル授業]
「著作権教材を使ったモデル授業」
講師: 黒田英子氏
東京都立六本木高等学校教論
[クイズ/コント]
「著作権って何」
出演: THE NEWSPAPER
演劇仕立てのコントを交えたクイズで、親しみやすく著作権を説明。

このページの上部へ

  開催概要
主催
社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)
協力
財団法人東京都私学財団
著作権利用等に係る教育NPO
Knowledge Station
運営協力
全私学新聞運営委員会
※役職、肩書は、著作権ゼミナール実施時のものです。

このページの上部へ
Copyright (C) 2009 JASRAC All Rights Reserved.
JASRAC