ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです


プレスリリース

2021年2月 4日
一般社団法人日本音楽著作権協会
(JASRAC)

著作物使用料の分配日程の前倒しについて
-2020年度に行った分配日程の前倒しを2021年度も実施します-

日本音楽著作権協会(JASRAC)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う委託者支援の一環として、作詞家、作曲家、音楽出版社等の権利者への著作物使用料の2021年度の分配日程を、以下のとおり当初予定から前倒しすることとしました。この前倒しは2020年度(参考:2020年5月20日付けプレスリリース)に引き続き行うものです。

分配期 分配日
当初予定 変更後の予定
2021年6月 6月25日(金) 6月11日(金)
     9月 9月24日(金) 9月10日(金)
    12月 12月24日(金) 12月13日(月)
2022年3月 3月25日(金) 3月14日(月)

今回の対応は、2回目の緊急事態宣言が発出されるなど、新型コロナウイルス感染症がいまだ収束せず、依然として経済活動への影響が大きいことから、2020年度に引き続き、いち早く権利者へ分配することを目的として行うものです。


ページの終わりですページの先頭へ戻る