ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです


プレスリリース

2019年9月26日
一般社団法人日本音楽著作権協会
(JASRAC)

JASRAC音楽文化賞 記念講演会を開催します(入場無料・先着130人ご招待)

日本音楽著作権協会(JASRAC)は、毎年11月に発表している「JASRAC音楽文化賞」の贈呈式に先だって、10月15日(火)、JASRAC音楽文化賞 記念講演会を、渋谷区・けやきホールで開催します。

昨年の受賞者である戸ノ下達也さんが、明治維新以降、特に戦時下において、音楽がどのような役割を担ってきたかを解説します。講演に続き、戸ノ下さんと作曲家の菅野由弘さん、監督・脚本家の平松恵美子さん、脚本家の坂口理子さんが、日本の音楽文化の変遷を、さまざまな観点から語り合います(平松さんと坂口さんは、戦時下の日本を舞台にしたそれぞれの映画で、音楽を重要なモチーフとして取り上げています)。

先着130人の方をご招待します。
聴講を希望される方は、こちら(※アカウント登録が必要です)からお申し込みいただくか、以下の電話番号までお電話ください。

JASRAC広報部:03-3481-2121
(受付時間:平日9:00~17:00)

  


ページの終わりですページの先頭へ戻る