ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです


プレスリリース

2019年3月15日
一般社団法人日本音楽著作権協会
(JASRAC)

音楽文化振興事業「こころの歌人たち」を開催
-第2回は阿木燿子をクローズアップ-

日本音楽著作権協会(JASRAC)は3月1日、武蔵野市民文化会館でJASRACトーク&コンサート「こころの歌人(うたびと)たち」を開催しました。

「こころの歌人たち」は、日本の音楽シーンを支えてきた作詞家・作曲家をクローズアップし、その作品の魅力と、彼らに影響を与えた作家の作品をたどりながら「歌づくりの素晴らしさ」を伝えていくコンサート事業です。

第2回となる今回は、作詞家の阿木燿子さんを取り上げました。由紀さおりさん、中川晃教さんの司会のもと、阿木さんと関わりが深い様々な歌手が阿木さんの作品を披露しました。また、スペシャルゲストとして多くの楽曲を共作している夫の宇崎竜童さん(作曲家・歌手)を迎え、作品の誕生秘話などを語っていただきました。

  


この模様は、2019年3月17日(日)19:30~21:00に NHK BSプレミアム で放送される予定です。
(再放送予定:3月23日(土)12:00~13:30、3月29日(金)16:30~18:00)

<出演・司会・ゲスト・演奏(敬称略)>
■出 演:阿木燿子
■司 会:由紀さおり 中川晃教
■ゲスト:郷ひろみ シシド・カフカ ジュディ・オング 林部智史
      ひふみレインボー 藤あや子 三浦祐太朗 Ray Yamada(五十音順)
■スペシャルゲスト:宇崎竜童 (作曲家・歌手)
■演 奏:栗田信生とJ'sバンド

~阿木燿子さんのコメント~


今回、JASRAC主催の音楽文化振興事業「こころの歌人たち」で私の作品を取り上げていただきました。これまで自分の作品をこのように一度に聴く機会がなかったので、とても新鮮な気持ちでゲストの方々の歌を聴かせていただきました。詞を書いた当時の想いが蘇って参りまして、本当にこの仕事をしてきて良かったと感じました。今後は心を新たにし、皆さまの心に残る作品を生み出していきたいと思っております。


ページの終わりですページの先頭へ戻る