JASRAC 一般社団法人日本音楽著作権協会

受賞者の喜びのコメント

鬼龍院 翔さん(作詞・作曲者)
金賞『女々しくて』

すばらしい賞をいただき、ありがとうございます。とても光栄です。この曲は、体験というか、僕の嫉妬心みたいなものを描きました。僕の中に溜まった気持ちを吐き出した結果が曲になっています。これからも、感じたことを全部、音と歌詞に描いていきたいと思います。

有限会社ユークリッド・エージェンシー(音楽出版者) 石森 洋 取締役副社長
金賞『女々しくて』

この曲を作った鬼龍院翔、そして彼が率いるゴールデンボンバーと出会えた奇跡と、この曲に拘っていただいた全てのスタッフと、愛していただいた全ての皆様に感謝しています。

山崎 燿さん(作曲者)
銀賞『ヘビーローテーション』

3年続けての受賞は、夢のようで、たいへん光栄です。はやりすたりが早い中、これだけ長い間、この曲を多くの方に愛していただいたことをありがたく思います。全国のAKBファンの方々、この曲を愛してくださる全ての方々に心より御礼申し上げます。

山崎燿さんをゲストとしてお招きし、創作活動に関するエピソードなどを語っていただいたニコニコ生放送 「THE JASRAC SHOW!(Vol.8)」のアーカイブ動画はこちらからご覧いただけます。

秋元 康さん(作詞者)から寄せられたメッセージ
銀賞『ヘビーローテーション』

光栄です。この受賞を誇りに、楽曲作りに精進し続けたいと思います。ありがとうございました。

五十嵐 充さん(作詞・作曲者)
銅賞『Time goes by』

この作品はリリースされて16年になります。再び同じ曲で、このような賞をいただけるとは思ってもいませんでした。これからまた10年、20年と心に残る作品を作れるように頑張ります。

高梨 康治さん(作詞・作曲者)
国際賞『NARUTO−ナルト−疾風伝BGM』

このような賞を2年続けていただけたのは、「NARUTO」という素晴らしい作品があったからこそで、伊達監督、製作スタッフの皆様、そして僕の仲間たち全員でいただいたものだと思っています。これからも今まで以上に真摯にそして謙虚に取り組みたいと思います。この度は本当にありがとうございました。

高梨康治さんをゲストとしてお招きし、創作活動に関するエピソードなどを語っていただいたニコニコ生放送「THE JASRAC SHOW!(Vol.10)」のアーカイブ動画はこちらからご覧いただけます。

×閉じる