2020年3月30日
一般社団法人日本音楽著作権協会
(JASRAC)

作品データベース検索サービス(J-WID)のデザインをリニューアルしました

日本音楽著作権協会(JASRAC)は3月30日、作品データベース検索サービス(J-WID)のデザインをリニューアルしました。

J-WIDは、作品ごとに権利者情報を確認することができるデータベースで、作詞者、作曲者、音楽出版社などの権利者や外国の音楽著作権管理団体から提供される作品情報、利用実績等に基づく情報で構成しています。JASRACの管理楽曲の一部、約419万曲を掲載しており、利用分野ごとにJASRACが管理している作品かどうかを確認することができます。

管理状況をテキストで表示するとともに、アイコンを視認性の高いデザインに刷新しました。また、利用分野ごとに権利関係を表示することにより、JASRACが管理している作品かどうかをより容易に確認することができるようになりました。

 

変更前

変更後

 

あわせて、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からの閲覧に適した画面構成としました。

 

変更前 変更後

作品データベース検索サービス(J-WID)はこちら