「こころ音プロジェクト」参加作品のご紹介

わが子が星に
作詞者:船尾 いわき
作曲者:五城 賢星

当コンテンツをご利用いただくには、最新版のAdobe Flash Player(無償)が必要です。

Get ADOBE FLASH PLAYER

台詞 「この子は不憫です。
   生まれたときから難病で、
   お医者さまに生きても2.3年と言われました。」

生命短し わが子でも
観音様に 手を合掌せ
明日という日が くるように
祈り続ける祈り続ける ああ母の愛

台詞 「この子を助けるには、臓器移植しかありません。
   皆さんこの子を助けて下さい。
   お願いします。」

乳房があの子を 呼んでいる
眠れぬ夜も いく度か
抱いてもやれぬ 切なさに
心で叫ぶ心で叫ぶ ああ母の声

台詞 「桜の花が咲く頃に生まれ、
   紅葉の色づく頃に散ったあの子に詫びるだけです。」

一度もこの手に 抱けぬまま
叶わぬ夢と 散りました
呼べど叫べど かえらない
届け天まで届け天まで ああ子守唄

台詞 「ごめんなさいね、安らかに」

戻る