「こころ音プロジェクト」参加作品のご紹介

北のブルース
作詞・作曲者:柴田 誉

当コンテンツをご利用いただくには、最新版のAdobe Flash Player(無償)が必要です。

Get ADOBE FLASH PLAYER

(歌唱:吉本 あや)

霧が流れる 摩周の影は
一人佇む 女だった
嘘を並べて みただけなのに
ついて来るとは 思わなかった
野暮な俺だが きっとおまえを
幸せに

日暮れの襟裳で 帰ると言って
頬には一筋 光る影
口じゃいいよと 言ってはみたが
嬉しかったよ 背の温もりが
頼るおまえを 俺も男だ
幸せに

温泉の洞爺で 交わした酒は
忘れはしないよ あの影も
弱い身体も 笑顔で隠し
尽くすおまえが なおいじらしい
苦労かけるが きっとおまえを
幸せに

戻る