ページ内移動用のメニューです。


校歌のご利用について

学校のWebサイトに、JASRACが著作権を管理する校歌を掲載する場合は、著作者から特段の申し出がない限り、所定の申込書をご提出いただくことで、当分の間使用料を免除させていただくこととなっております。
なお、使用料を免除できるのは、学校のWebサイトでその学校の校歌を掲載する場合に限ります。

使用料免除に該当しない例
  • 学校のWebサイトに校歌以外のJASRAC管理楽曲を掲載する
  • 同窓会やサークルのWebサイトに校歌を掲載する
  • 地域の校歌を紹介するWebサイトを個人で運営する

    別途お手続きが必要です。
    手続きのご案内(非商用配信)

手続きの流れ

校歌の作詞者、作曲者がJASRACの会員・信託者であるかどうかをJ-WID(作品データベース)でご確認ください。
ご注意
作品データベース「J-WID」には、JASRACの全ての管理楽曲が掲載されているわけではありません。原則としてJASRACの会員・信託者が作詞、作曲をした作品はすべてJASRAC管理となりますので、J-WIDに校歌が掲載されていない場合は、再度作詞者・作曲者名で検索し、その作家の他の作品の詳細画面で、当該作家がJASRACの会員・信託者かどうかをご確認ください。
校歌の作詞者、作曲者がJASRACの会員・信託者である場合は、以下のエクセルファイルをダウンロードしてください。

校歌に関する音楽著作物利用許諾申込書(インタラクティブ配信)(16KB)

エクセルファイルに必要項目をご入力いただき、こちらのアドレス(JASRAC送信部ネットメディア課)に、ファイルを添付してお送りください。
手続き完了後、許諾マークをメールでお送りいたしますので、該当のWebサイトに掲載してください。
お問い合わせ

JASRAC送信部ネットメディア課

メールフォーム

このページの上部へ