ドイツ

ドイツ(1945年5月に連合国に降伏)は、連合国との間で平和条約を締結していませんが、1949年10月の連合国高等委員会指令第8号により、連合国民は1950年3月10日までにドイツ特許庁に申請を行うことにより、工業所有権および著作権について保護期間を延長することができるとされていました。しかし、著作権についてはこの申請がありませんでした。