ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです


プレスリリース

2018年7月20日
一般社団法人日本音楽著作権協会
(JASRAC)

ブライダルコンテンツの製作事業者らを被告とした訴訟の和解について

当協会は,2017年3月,株式会社ビデオソニック外1名を被告として,同社が製作するブライダルコンテンツ(※)への管理著作物(当協会が著作権を管理する音楽著作物)の使用禁止と損害賠償を求める本案訴訟を東京地方裁判所に提起しておりました。

同訴訟については,2018年7月10日,同社が当協会に対して一定の金員を支払い,円満に和解が成立しました。

※結婚式・披露宴で使用するプロフィールビデオ及びエンドロール並びに結婚式・披露宴の様子を収録する記録ビデオをいいます。


ページの終わりですページの先頭へ戻る