ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです


プレスリリース

2016年10月28日
一般社団法人日本音楽著作権協会
(JASRAC)

船村徹名誉会長が文化勲章を受章

このたび、JASRACの船村徹名誉会長が、平成28年度文化勲章を受章することとなりましたので、お知らせいたします。

【受章概要】

■受章者

船村 徹 
昭和7年6月12日生、84歳 / 栃木県出身

<代表作>
「ご機嫌さんよ達者かね」(三橋美智也)、 「あの娘が泣いてる波止場」(三橋美智也)、
「別れの一本杉」(春日八郎)、「王将」(村田英雄)、 「なみだ船」(北島三郎)、
「兄弟船」(鳥羽一郎)、 「みだれ髪」(美空ひばり)、「風雪ながれ旅」(北島三郎)、
「矢切の渡し」(細川たかし)、「北の大地」(北島三郎)

■受章理由

多年にわたり歌謡曲の作曲家として、個性的な数々の優れた作品を発表するとともに、関係団体の要職に長くあって、我が国音楽界の発展向上及び後進の育成に多大な貢献をしてきており、その功績は極めて顕著である。

以 上


ページの終わりですページの先頭へ戻る