JASRAC社団法人日本音楽著作権協会

許諾証紙(JASRACシール)廃止等のお知らせ

一般社団法人日本音楽著作権協会
複製部


 平素は当協会の業務にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
 当協会は2007年4月1日から、録音・録画・出版物に音楽をご利用いただく際の「利用許諾条項」を一部変更しました。主な変更点は以下の2点です。

1.許諾証紙(JASRACシール)の発行を廃止しました。
 現在、利用許諾の証として録音・録画・出版物に貼付いただいております許諾証紙(JASRACシール)を、2007年4月1日以降の利用許諾から廃止しました。
 ※楽譜のコピーに対する利用許諾の場合は、許諾証紙を発行いたしますので必ず貼付ください。

2.必要に応じて、製造数等を証明する書類のご提示・写しのご提出をお願いします。
 利用許諾条件を遵守いただいているかどうか、当協会が確認を必要とする場合には、製造数等を確認できる書類※のご提示または写しのご提出をお願いします。
 ただし、協会と協定を締結しているプレス事業者において許諾録音・録画物を製造する場合には必要ありません。
 ※発注数、製造数または納品受領数を証する書類、およびこれらの関係帳票等

 このほかには、実務に影響する変更はありません。


以上
×閉じる
copyright