ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです


プレスリリース

2006年6月 1日
社団法人日本音楽著作権協会
(JASRAC)

ネットワーク上の音楽配信サービス「有期限ダウンロード」「音声番組」への新料率適用開始

メディアストレージ型配信やPodcastingへ、ビジネスの実態にあわせ、より柔軟に対応します。

   日本音楽著作権協会(JASRAC)は、ネットワーク上の新たな音楽配信形態である「有期限ダウンロード」*(いわゆるメディアストレージ型配信サービス)とPodcastingなどの「音声番組」**によるダウンロード配信サービスに対応するため、新料率を設定し、本日6月1日から利用の許諾を開始いたします。

 適用する新料率は、「有期限ダウンロード」配信について、音楽のダウンロードを主とするものとそれ以外とに区分し、ダウンロード先での再生可能な日数を2段階に分けた上で、それぞれ情報料または収入に応じた1曲ごとの月額使用料率を設定。また「音声番組」(音楽のみで構成されたものは除く)については、楽曲単位ではなく、番組単位の料率を設定しました。
 新料率については、利用者代表であるネットワーク音楽著作権連絡協議会(NMRC)と合意のうえ、現行の使用料規程第11節インタラクティブ配信の範囲内で暫定運用するものです。

 JASRACでは、ネットワーク上での新たなビジネスモデルにおいて、音楽の利用促進を期待し、規定等の運用にあたっては、今後とも柔軟な対応を行う方針です。

 新料率や適用範囲の詳細は下記のとおりです。
 
* 「有期限ダウンロード」


   DRM技術により、データを受信した端末でのみ再生が可能であり、ダウンロード後の再生期間に制限がある配信(メディアストレージ型配信)をいう。


** 「音声番組」


   Podcastingなどのように1曲または複数の楽曲とコメントなどの音声のみで構成され、分割して受信することができない番組をいう(楽曲のみで構成されたものを除く)。



[有期限ダウンロード]


 
・使用料規程第11節インタラクティブ配信 1(1)・(3)および備考④を運用する。


  (適用対象)


   受信先の端末機械から他の記憶装置への複製ができないもので、受信先において当該データの再生可能な期間に制限があるもの。


1(1)商用配信(音楽を主たる目的とする配信)に基づく運用





   1曲1ダウンロード当たりの使用料率
 
再生制限 情報料及び
広告料等収入有り
広告料等収入のみ
有り
収入無し
30日以内 情報料の5.6%又は5.6円
のいずれか多い額
5円 4.5円
7日以内 情報料の4.5%又は4.5円
のいずれか多い額
3.85円 3.5円


1(3)商用配信(音楽以外の著作物を主たる目的とする配信)に基づく運用





   1曲(1コンテンツ)1ダウンロード当たりの使用料率

再生制限 情報料及び
広告料等収入有り
広告料等収入のみ
有り
収入無し
30日以内 情報料の4.5%又は4.5円
のいずれか多い額
3.85円 3.5円
7日以内 情報料の3.6%又は3.6円
のいずれか多い額
3.2円 2.8円




上記の方法で算出した金額が5,000円を下回る場合は月額5,000円。


使用料には消費税相当額を別途加算。

[音声番組]


 
・使用料規程第11節インタラクティブ配信 備考⑭を運用する。


  (音声番組の定義)


   楽曲(1曲又は複数。楽曲の一部も含む)及びコメントなど音声のみで構成される番組で、分割して受信することが不可能な形式により1リクエストあたりに送信される単位をいう。ただし、楽曲のみで構成されるものを除く。


1 音声番組1ダウンロード当たりの使用料率


 
再生
制限
情報料及び
広告料等収入有り
広告料等収入のみ
有り
収入無し
なし 7.7%または7.7円または
3.8円×曲数のいずれか多い額
6.6円または
3.3円×曲数の
いずれか多い額
5.5円または
2.7円×曲数の
いずれか多い額
30日
以内
5.6%または5.6円または
1.4円×曲数のいずれか多い額
5円または
1.2円×曲数の
いずれか多い額
4.5円または
1.1円×曲数の
いずれか多い額
7日
以内
4.5%または4.5円または
1.1円×曲数のいずれか多い額
3.85円または
0.96円×曲数の
いずれか多い額
3.5円または
0.8円×曲数の
いずれか多い額



ただし、7日以内のうち3日または3回までの再生制限があり且つ再生時間が10分以内の場合は、楽曲数にかかわらず、広告料等収入のみ有りの区分については3円85銭を2円50銭に、収入無しの区分については3円50銭を2円25銭に月間の総リクエスト回数を乗じて得た額とする。




上記の方法で算出した金額が5,000円を下回る場合は月額5,000円。


使用料には消費税相当額を別途加算。
メドレー曲を利用する場合、構成曲はそれぞれ1曲と数える。
ひとつの楽曲を複数回利用する場合、それぞれ1曲と数える。


ページの終わりですページの先頭へ戻る