ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです


プレスリリース

2001年5月31日
社団法人 日本音楽著作権協会
JASRAC

個人のホームページなど、非商用利用の受付を開始します

JASRAC(日本音楽著作権協会)は、個人のホームページなど音楽をインターネット上で非商用として利用する場合の著作権管理を7月1日から開始しますが、明日6月1日から利用許諾申込の事前受付を始めます。

6月中はJASRACのホームページに掲載してある書式をダウンロードし、所定の事項に記入捺印のうえ、郵送していただきますが、7月からは、24時間オンラインでも利用許諾申込みができるようになります。その場合は、JASRACのホームページに掲載してあるフォームに所定の事項を入力して送信し、同時にそのコピーをアウトプット、捺印のうえ、JASRACネットワーク課に郵送していただきます。着信後JASRACは 内容を確認のうえ、お申込者に許諾書と使用料の請求書、払込票を送付します。許諾書にはご利用になっている個々のURLごとに特定したキーナンバーが印字 してありますので、お申込者はそのナンバーを申込画面に入力してライセンスマークをダウンロードし、配信するページに掲載して適法な音楽配信サイトである ことを明示していただくことになります。

6月中にお申し込みいただいた場合は、7月1日(日曜日)付の許諾となり、ライセンスマークのダウンロードは7月2日以降、可能になります。

著作物使用料のお支払いは、コンビニエンスストア、郵便局でもできます。また、クレジットカードでのお支払いも別途オンラインでの手続きによりできるようになります。

なお、音楽著作物のご利用者が未成年者の場合は、親権者による手続きが必要です。

詳細についてはこちらをご参照ください。


ページの終わりですページの先頭へ戻る