ここから本文になります。

先輩の声

交渉のプロフェッショナルになるために

伊藤 敬

業務本部大宮支部

2011年入社 デザイン工学部卒

企業イメージからは予想外の仕事内容

もともと音楽が好きで、音楽に携わる仕事に漠然と興味を持っていました。JASRACのHPを見てテレビ放送や、CD、コンサート、動画サイトなど音楽が使われる様々な場面にJASRACが関わっていることを知り、JASRACに興味を持ちました。
会社説明会で先輩職員の話を聞き、実際に店舗を訪問して手続きについて案内をしていることを知り、いわゆるお役所のような堅いイメージから、営業のような仕事へと印象が変わりました。高校時代に運動部で培ったタフさや自分の積極性を活かせると思い、志望度が高まりました。

より高い目標へ向けて

静岡支部で5年勤務したのち、現在は大宮支部に所属しています。どちらの支部も、カラオケやライブ演奏で音楽を使っている飲食店(スナック・ライブハウス・カラオケボックスなど)への契約案内業務や、演奏会における著作権手続きを担当しています。
支部職員として経験を重ね成長したと思う点は、手続きの説明をする際に丁寧に話を聞き、なるべく相手のニーズに応えられるよう解決案を提示できるようになったことです。使用料の規程など原理原則を前提にしつつも、柔軟に対応できるようになったことで、難しい交渉にも自信をもって臨めています。
形のない著作権に対して使用料をいただく仕事ですので、こちらが誠意を持って対応をしない限り、音楽ユーザーは心を開いてくれません。法律で決まっていることだからと言って、権利をただ主張するだけでは誰も納得してくれないのです。感情だけが前のめりになってしまってもよくないですし、論理や理屈だけでも契約はできません。心はホットで頭はクールに、人の気持ちを動かせるような交渉のプロフェッショナルになることが目標です。
また、支部の目標達成に向けて案内文書の発送方法の見直しや、事務作業の効率化など、自分が提案した施策の効果が実感できるようになってきて、仕事へのモチベーションにつながっています。

広報活動の最前線として1人1人に伝えていく

飲食店、美容・理容店、小売店などの店舗を訪問していて感じるのは、なかには「自分で買ったCDだからBGMとして流しても大丈夫だろう」、「自分でピアノを弾くから手続きは必要ない」と、著作権やJASRACについて正しく理解いただいていない方が少なくないことです。地道ではありますが、1人でも多くの方と顔を合わせて疑問に答え、著作権を理解してもらえるよう努力することが必要だと感じています。自分自身がJASRACの顔であり、いわば「広報活動の最前線」という意識を忘れずにいたいです。
これから進路を決めていくみなさんには、自己分析と企業研究をよくしてほしいと思います。自分の認識と他人の印象は意外と違うものです。客観的に自分を見つめ直し、長所と短所を把握することがスタートです。どうやって働きたいか、初めのうちは考えがまとまらないかと思いますが、会社のことをよく勉強して、入社後のイメージを膨らませてください。夢と希望にあふれた皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

キャリアステップ
  • 2011年~ 静岡支部
  • 2016年~ 大宮支部(現職)
一日のスケジュール
9:30
出社。メールと提出された書類をチェック。優先順位の高い順に並べて適宜処理する。
10:00
飲食店の経営者から、店舗でピアノのライブ演奏を行う際の手続きについて、電話で問い合わせを受ける。契約内容と使用料を案内し、見積書を作って手続き案内書類を郵送する。
11:00
本日より1泊2日の新潟市出張。資料の最終確認をし、同行する上司と細かいスケジュールを打ち合わせる。
13:00
新潟駅に到着。レンタカーを借りて、飲食組合の組合長の店を訪問。日本海の新鮮な魚料理の昼食を食べながら、組合員の店の動向など話を伺う。
14:00
カラオケ機器リース事業者の事務所へ挨拶回りに行く。支店長や担当者と面談し、業界や市場の傾向について情報交換する。
15:00
宿泊先にチェックイン。
15:30
事前に問い合わせを受けていた旅館を訪問。宴会場等での音楽利用状況を確認し、現在の利用状況に合わせ、契約を見直す。
16:30
アポイントを取っていた美容室を訪問し、店舗でBGMを使う際の手続きについて説明。経営者にご理解いただき、その場で契約申込書を受理。
17:30
使用料の支払いが遅れているダンス教室に向かう。経営者と面談し、その場で支払いを受ける。
18:30
新潟駅周辺の繁華街へ移動し、約20件の飲食店の契約交渉に向かう。カラオケやライブ演奏など利用状況に応じた手続きを案内する。
21:30
業務終了。ホテルに戻り、交渉の内容についてメモを整理。上司に交渉結果を報告して食事に向かう。
オフタイムの過ごし方

休日は、午前中から外出をして、ランチやカフェ巡りに行ったり、公園に散歩に行ったりすることが多いです。写真は汐留で焼き肉ランチをした後、浜離宮恩賜庭園に行った時のものです。

この先輩の仕事を知る

支部