ページ内移動用のメニューです。


2012年JASRAC賞 「ヘビーローテーション」が金賞を受賞

2012年JASRAC賞 「ヘビーローテーション」が金賞を受賞

 5月23日、2012年JASRAC賞を発表しました。
JASRAC賞は、その前年度におけるJASRACの著作物使用料の分配額が多かった国内の上位3作品に「金賞」「銀賞」「銅賞」を、海外からの入金が最も多かった国内作品に「国際賞」を、分配額第1位の外国作品に「外国作品賞」を贈り、それぞれの著作者と音楽出版者の功績と栄誉を称え、顕彰するものです。

 30回目となる今回は、AKB48の『ヘビーローテーション』『ポニーテールとシュシュ』『Beginner』が「金賞」「銀賞」「銅賞」を受賞しました。3作品すべての作詞を手掛けた秋元康さんは、1996年に小室哲哉さんが受賞して以来の金・銀・銅のトリプル受賞です。また、同じアーティストの作品が上位3作品を独占するのはJASRAC賞史上初めてのことです。贈呈式当日は、AKB48の高橋みなみさん、柏木由紀さん、渡辺麻友さん、小嶋陽菜さんがサプライズゲストとして受賞者のお祝いに駆けつけました。

 「国際賞」は『「ドラえもん」B.G.M.』が2年ぶり2回目の受賞。「外国作品賞」は、『SHALL WE DANCE』が、初の受賞を果たしました。

 受賞作品の詳細等については、「2012年JASRAC賞(PDF:769KB)」をご覧ください。

金・銀・銅賞を受賞した秋元康さん

金賞を受賞した山崎燿さん

金賞を受賞した(株)AKS 代表取締役 窪田康志さん

銀賞を受賞した多田慎也さん

銅賞を受賞した井上ヨシマサさん

お祝いに駆けつけたAKB48のメンバー

贈呈式での記念撮影

贈呈式後の取材に応じる秋元康さんとAKB48のメンバー
手にはJASRACオリジナルキャラクター「ジャスラ」

ニコニコ動画「JASRACちゃんねる」で贈呈式の模様を公開しています。

ニコニコ動画 JASRACちゃんねる

各賞の受賞作品は次のとおりです。

金・銀・銅賞

使用料分配額が多かった国内作品の上位3作品

※金・銀・銅賞の受賞曲の普及に貢献した功績をたたえ、キングレコード株式会社をあわせて顕彰しました。

金賞
作品 ヘビーローテーション
作詞者 秋元 康
作曲者 山崎 燿
音楽出版者 (株)AKS
銀賞
作品 ポニーテールとシュシュ
作詞者 秋元 康
作曲者 多田 慎也
音楽出版者 (株)AKS
銅賞
作品 Beginner
作詞者 秋元 康
作曲者 井上 ヨシマサ
音楽出版者 (株)AKS

国際賞

海外からの入金による分配額が最も多かった国内作品

国際賞
作品名 「ドラえもん」B.G.M.
作曲者 菊池 俊輔
音楽出版者 (株)テレビ朝日ミュージック

外国作品賞

使用料分配額が最も多かった外国作品

外国作品賞
作品 SHALL WE DANCE
作詞者 OSCAR HAMMERSTEIN II
作曲者 RICHARD RODGERS
音楽出版者
O.P.:  WILLIAMSON MUSIC COMPANY
S.P.:  (株)フジパシフィック音楽出版
(株)ヤマハミュージックパブリッシング

※O.P.=オリジナルパブリッシャー、S.P.=サブパブリッシャー

JASRAC賞とは

1982年に創設されたJASRAC唯一の音楽賞です。毎年、前年度にJASRACが権利者へ分配した著作物使用料により決定します。使用料の分配額が最も多かった国内作品の上位3作品に金、銀、銅賞を、最も分配額の多かった外国作品に外国作品賞を、海外の著作権管理団体から最も入金の多かった国内作品に国際賞を贈っています。国内作品と外国作品の区別は、その作品の権利を持っている関係権利者(作詞者、作曲者、音楽出版者など)の所属団体を基準としています。