ジャスラの音楽著作権レポート 著作権やJASRACについて学ぼう!
JASRAC レポートのもくじ(サイトマップ) ジャスラの音楽著作権レポート 著作権やJASRACについて学ぼう!
音楽を作る人、つかう人
音楽をつかう人 イントロダクション 音楽をつくる人 音楽をつかう人
「音楽をつくる人」がつくった音楽は、たくさんの人や会社によっていろんな方法で私たちにとどけられ、気軽に楽しむことができます。音楽をつかう人には、どんな人たちがいて、どんな方法で音楽をつかっているんだろう?

「音楽をつかう人は、音楽をつくった人に許可をとってから」が著作権法で決められた「ルール」なんだ。音楽をつくる人とつかう人が決められたルールを守ることで、私たちは、気軽に音楽を楽しむことができるんだ。
へぇ〜。音楽はいろんなことでつかわれているんだ。
  そうだね。音楽をつかう人はプロの人だけじゃないよ。ワカバちゃんがホームページで音楽を流したり、入場料をとってコンサートを開いたら、音楽を「つかう人」になるんだ。
  そうすると、著作権の問題が出てくるんだね。
  そう。では、どんなときに音楽をつかうと手続きが必要かを次のコーナーで見ていこうね。
これで私も「つかう人」
次は、著作権って?
 
つくるひと、つかうひと 著作権って? JASRACのおしごと 手続きっているの? 学校で音楽をつかうときには クイズ
 
macromedia FLASH PLAYER FlashPlayerのプラグインが必要です。インストールされていない方はこちらからダウンロードしてください。
  Copyright C JASRAC All Rights Reserved.