2013年6月24日
一般社団法人日本音楽著作権協会
(JASRAC)

インターネットCM配信に関する使用料規程変更のお知らせ

広告スペース(枠売り広告メニュー等)で配信する場合の取り扱いが、2013年4月以降、以下の通り変更となりました。

■使用料規程第11節「インタラクティブ配信」(インタラクティブ配信の備考)
⑥(音楽を利用している広告に関する取扱いの特例)
『コマーシャル送信用録音の許諾を得たコマーシャルをストリーム形式または再生可能な期間に制限のあるダウンロード形式により配信する場合で、使用料を広告関係事業者が支払うときの月額使用料は、1曲1CMコンテンツ1,000リクエスト回数ごとに50円を加算して得た額、または5,000 円のいずれか多い額とする。』

なお、リクエスト回数に比例して増加する使用料額を緩和するための措置として、同一のCMコンテンツを継続反復して100,000回以上配信する場合の段階的減額と、配信終了日翌々月末日までに所定の方法で正確な配信回数報告を行うことによる算出使用料の減額措置が可能となります。

手続きの流れ等詳細はインターネットCM配信での音楽利用(商用)をご参照ください。

以 上