参加いただいている著作者からのメッセージ

  • 遥風きららさんからのメッセージ
    家族を失い、故里を失い、住家を失った悲しみはこぼれ落ちる涙さえ失ってしまったのではと思います。
    でも育ててくれた故里や両親の愛情の深さは失う事はありません。強く生きぬく事を願い見守り続けています。そして日本中の人達が早期復興を願い続けています。

著作者からのメッセージ一覧へ戻る