参加いただいている著作者からのメッセージ

  • 柴田誉さんからのメッセージ
    震災の被害を受けながら頑張り続けている皆さん、私も少々の被害を受けましたが、歌作り、生涯野球(60歳以上)、家庭菜園等で頑張っています。お互い頑張り続けましょう。
    また心無い人も多少なりいます。ニセ電話空き巣等に気を付け頑張り続けましょう。
    未だ北方領土に帰れない皆様もこれからに期待して頑張りましょう。

著作者からのメッセージ一覧へ戻る