参加いただいている著作者からのメッセージ

  • 金城 清徳さんからのメッセージ
    2011年3月11日の震災で津波により、かけがえのない命、平穏な生活を失い家族がバラバラになり失意に陥って4年を迎えようとしています。復興に向けて人々が一つになり頑張っている姿が胸に沁みます。津波に負けず生き残った木々もしっかり根を張って生きています。詞「そよかぜ」は大宜味村の小さな集落を描いています。この曲を聞いて少しでも心が癒やせたらと思います。

著作者からのメッセージ一覧へ戻る