ページ内移動用のメニューです。


申込前のご注意(非商用配信)

インタラクティブ配信の利用申込にあたっては、必ず事前に以下の点をご確認ください。

利用許諾条項の遵守
JASRACの管理楽曲をインターネット上でご利用になる場合は、JASRACの定める利用許諾条項を承諾のうえ、お申込みください。なお、手続きを取らずに利用した場合、民事上の責任のほか刑事上の責任を問われることがあります。必ず音楽をご利用になる前に申込手続を行ってください。
編曲・訳詞・替歌等を行って配信する場合
著作者・著作権者の許可なく編曲・訳詞・替歌など、作品を改変する行為は、著作者人格権(同一性保持権)および翻案権等の侵害となるおそれがありますのでご注意ください。
また、著作者の名誉・声望等を害するような方法で著作物を利用することも、著作者人格権の侵害行為とみなされますので、あわせてご注意ください。
市販の音源等を利用する場合
市販されているCD、ダウンロードファイル等を音源とする場合、または地上波等の放送番組を音源とする場合は、JASRACへの申込前に、レコード製作者・実演家・放送事業者・有線放送事業者(著作隣接権者)から音源を利用することについての許諾(著作隣接権の許諾)を得てください。著作隣接権については直接レコード製作者等へお問い合わせください。
なお、主なレコード会社の連絡先は日本レコード協会ホームページに掲載されています。
参考:日本レコード協会音源利用許諾窓口一覧
許諾することができないご利用方法について

外国曲の歌詞(訳詞を含む)や楽譜を表示する(可視的利用)ご利用については、許諾することができません。

外国曲については、市販の出版物を利用する場合だけでなく、ご自身が採譜した楽譜や翻訳した歌詞を掲載する場合についても、許諾することができませんのでご注意ください。

作品データベース「J-WID」で作品コードの左から2桁目がアルファベットの楽曲が外国曲です。

音楽を映像とともに配信する場合
音楽を映像とともに配信する場合には、インタラクティブ配信の他にもビデオグラム録音等の手続きが必要となる場合があります。
詳細は動画配信での音楽利用(非商用)にてご確認ください。
動画投稿(共有)サイトでのご利用の場合
JASRACと利用許諾契約を締結しているサイトであれば、一定の条件のもと、動画の投稿者から個別にJASRACへ許諾手続きを行っていただかなくとも、JASRAC管理楽曲を含む動画をアップロードすることができます。
詳細はニコニコ動画、YouTubeなどの動画投稿(共有)サイトでの音楽利用をご確認ください。

市販の音源を利用する場合は、上記3をご確認ください。

録音専属楽曲をご利用の場合
レコード会社に独占使用権がある録音専属楽曲と呼ばれる著作物があります。これらの楽曲を録音してご利用になる場合は、事前に当該レコード会社にお問い合わせください(レコード会社専属連絡先一覧)。
該当曲につきましては、作品データベース「J-WID」をご参照ください。専属表示は、作品詳細画面の「注意」欄に表示されております。
戦時加算について
著作権の保護期間は、原則として著作者の死後50年間ですが、「戦時加算」の対象となる著作者の作品は約60年間となりますのでご注意ください。
JASRAC非管理楽曲をご利用の場合
JASRACが管理していない楽曲をご利用になる場合は、ご利用者の責任において、当該楽曲の権利者の許諾を得てください。
このページの上部へ