作り手がいて、素晴らしい音楽がある。わたしたちJASRACが大切にしているのは、音楽の作り手たちを守ること。そしてつねに公平であること。心に響く音楽をもっとひろげていくために。 JASRACは作詞者や作曲者などの創作者を守るため、カルチャーセンターでの音楽講座、歌謡教室などと同様に、2018年1月から楽器教室にも音楽著作権の手続きをおとりいただく方針を定めています。わたしたちは楽器教室における演奏等の管理について、JASRACの方針に賛同しています。 ■全日本音楽著作家協会(AJACA) 会長 永井 ひろし ■全日本児童音楽協会(AJACCS) 会長 北澤 秀夫 ■日本音楽著作家連合 (SUJA) 会長 四方 章人 ■日本現代音楽協会(JSCM) 会長 福士 則夫 ■公益社団法人日本作曲家協会(JACOMPA) 会長 弦 哲也 ■一般社団法人日本作詩家協会(JLA)会長 喜多條 忠 ■一般社団法人日本作編曲家協会(JCAA) 会長 服部 克久 ■日本詩人連盟(JALP)会長 宮川 としを ■一般社団法人日本童謡協会 (ACS) 会長 湯山 昭 ■日本訳詩家協会(JASTS) 会長 片桐 和子(敬称略) 音楽を守ること。それは、未来に音楽をつなぐこと。 JASRAC 一般社団法人日本音楽著作権協会