JASRAC社団法人日本音楽著作権協会
市販用映像ソフト 使用料の計算方法
1. 基本使用料と2. 複製使用料を合算した額に消費税相当額を加算した額が申込み1件あたりの著作物使用料となります。

1. 基本使用料
以下の式で算出した1曲ごとの基本使用料を合算した額が申込み1件あたりの基本使用料となります。
作品 計算方法
内国作品/一部の外国作品 1分単価800円 × 収録時間(秒単位切り上げ)
ほとんどの外国作品 指値

音楽と映像を1つにする際の使用料のため、製造数は乗じません。
以下の映像ソフトの基本使用料は不要となります。
劇場用映画、基本使用料支払済の映像ソフト、追加製造、再製品化(指値を除く)、
1990年3月以前に放送された外部制作のテレビ番組(指値を除く)

2. 複製使用料
市販用映像ソフトの複製使用料は、映像ソフトの内容によって計算方法が異なります。
内国作品/外国作品によって使用料が異なることはありません。

(1)音楽物
(音楽物とは(2)劇場用映画、(3)映画類似物以外の内容を指します)
内容: 「音楽」「カラオケ」「趣味・娯楽」「教育・教養」「オペラ・バレエ」「バラエティー」「演芸」「落語」「漫才」「講談」「コント」「ミュージカル」
「報道」「ドキュメンタリー」「ライブ映画」など

以下の式で算出した1曲ごとの複製使用料を合算した額が申込み1件あたりの複製使用料となります。

1分単価(※最低3.2円) × 収録時間(秒単位切り上げ) × 製造数

※以下の1分単価を求める計算式によって、3.2円を超えた場合は、その1分単価で計算します。

1分単価 = 税抜小売価格 × 4.5% ÷ (A)総再生時間 × ((B)合計利用時間 ÷ (C)累計利用時間)

(A)総再生時間:作品の収録時間に関係なく、映像ソフト全体の1分未満を切り上げた総再生分数(総尺)
(B)合計利用時間:各作品の収録時間をそのまま合計し、最後に1分未満を切り上げた分数
(C)累計利用時間:1作品ごとに収録時間の1分未満を切り上げたうえ、合計した分数

1.市販用映像ソフト計算シミュレーション
ご注意:この計算シミュレーションは上記の(1)音楽物の計算のみご利用いただけます。

(2)劇場用映画
内容:「劇場用映画」「劇場用アニメ」
・以下の場合は(1)音楽物で計算します。

劇場用映画だが音楽を主体とする映像ソフト

・上記に該当しない劇場用映画の映像ソフトについては、以下で計算します。

税抜小売価格 × 1.75% × 製造数 × トータル請求率

・特典映像部分には、別途基本使用料の申請が必要となります。

(3)映画類似物
内容:「ドラマ」「演劇」「テレビアニメ」「オリジナルアニメ」「オリジナル映画」
・以下の場合は(1)音楽物で計算します。

映画類似物だが音楽を主体とする映像ソフト

映画類似物だが(B)合計利用時間が(A)総再生時間の60%を超える映像ソフト

(A)総再生時間:作品の収録時間に関係なく、映像ソフト全体の1分未満を切り上げた総再生分数(総尺)
(B)合計利用時間:各作品の収録時間をそのまま合計し、最後に1分未満を切り上げた分数

・上記に該当しない映画類似物の映像ソフトについて、以下の2つの計算を行い、安価な方を請求いたします。

(1)音楽物  
1分単価(※最低3.2円) × 収録時間(秒単位切り上げ) × 製造数

(2)劇場用映画  
税抜小売価格 × 1.75% × 製造数 × トータル請求率

×閉じる
copyright