JASRAC社団法人日本音楽著作権協会
J-RAPP利用のメリット(録音)
1.著作物使用料の減額措置があります。
事前のお申込みで、作品データベース「J-WID Master」にてご確認いただいた作品コードを付与していただくことを条件として、製造数の5%を控除して著作物使用料を算定します。
ただし、初回からJ-RAPPでお申込みいただいている製品に限ります。
2.許諾通知(電子メール)を早く受け取ることができます。
申込書類の提出によりお申込みいただいた場合には、許諾番号がお手元に届くまで1週間程度かかりますが、J-RAPPでのお申込みの場合は、2、3営業日程度でメールにて許諾番号をお知らせできます。
3.作品データベース「J-WID Master」を利用できます。
①「J-WID Master」では、一般向けの作品データベース「J-WID」よりも詳細な情報を確認できます。
②利用申込の入力時に「J-WID Master」から作品データの取込みができます。(作品名、作詞・作曲者名等の入力を省略できます)。
4.申込履歴が確認できます。
申込内容が保存され、過去の履歴を一覧できますので、記録管理に便利です。
×閉じる
copyright