JASRAC社団法人日本音楽著作権協会
商用複製 音楽のビデオグラム 使用料計算方法
1. 基本使用料と2. 複製使用料を合算した額に消費税相当額を加算した額が申込み1件あたりの著作物使用料となります。

1. 基本使用料
以下の式で算出した1曲ごとの基本使用料を合算した額が申込み1件あたりの基本使用料となります。
作品 計算方法
内国作品/一部の外国作品 1分単価800円 × 収録時間(秒単位切り上げ)
ほとんどの外国作品 指し値(国内の音楽出版者等が指定した額)

以下のビデオグラムの基本使用料は不要です。
追加製造、再製品化(指し値を除く)など、基本使用料支払済のビデオグラム

2. 複製使用料
複製使用料は内国作品、外国作品によって使用料が異なることはありません。
(1)市販する目的のビデオグラム
以下の式で算出した1曲ごとの複製使用料を合算した額が申込み1件あたりの複製使用料となります。
1分単価(※)(最低3円) × 収録時間(秒単位切り上げ) × 製造数
(※)以下の計算式によって、3円を超えた場合は、その1分単価で計算します。
1分単価 = 税抜小売価格 × 5% ÷ (A)総再生時間 × ((B)合計利用時間 ÷ (C)累計利用時間)
(A)総再生時間:音楽の収録時間に関係なく、ビデオグラム全体の1分未満を切り上げた総再生分数
(B)合計利用時間:各曲の収録時間をそのまま合計し、最後に1分未満を切り上げた分数
(C)累計利用時間:1曲ごとに収録時間の1分未満を切り上げたうえ、合計した分数
(2)市販する目的以外のビデオグラム
以下の式で算出した1曲ごとの複製使用料を合算した額が申込み1件あたりの複製使用料となります。
製造数 計算方法
50個まで 1分単価350円 × 収録時間(秒単位切り上げ)
51個以上 1分単価 7円 ×  収録時間(秒単位切り上げ) × 製造数
音楽のビデオグラム 使用料計算シミュレーション
×閉じる
copyright