ページ内移動用のメニューです。


  1. > トップページ
  2. > 音楽をつかう方
  3. > CMの制作、放送、インターネットCM配信

CMの制作、放送、インターネットCM配信

はじめて手続きをされる方へ(必ずお読みください)

  • CMの制作、放送、インターネットCM配信に係る手続きの詳細については、このページの他、「CMと音楽著作権(PDF:453KB) 」をご参照ください。
  • 音楽をCMにご利用になる場合、楽曲の著作権処理については、制作にあたっての録音と、制作したCMをオンエア・ウェブ掲載する放送・配信のそれぞれについて手続きが必要となります。
  • このページでは、放送または配信で使用するCMに音楽をご利用になる場合の手続きについてご案内しております。放送または配信以外で使用する広告目的の録音物・映像ソフト・出版物などに音楽をご利用になる場合は、「広告目的の録音物・映像ソフト・出版物などの制作」をご覧ください。
利用方法 制作に係る手続き 放送・配信に係る手続き
放送・有線放送
(テレビ・ラジオ)
(1)広告目的複製(CM送信用録音(放送))
広告目的複製使用料
(詳細はこちら
(2)CM放送
地上波(テレビ・ラジオ)CM放送使用料(詳細はこちら
インタラクティブ配信
(ホームページなど)
(1)広告目的複製(CM送信用録音(配信))
広告目的複製使用料
(詳細はこちら
(3)インタラクティブ配信
CMの配信方法により取扱いが異なります。詳しくは「CMと音楽著作権(PDF:453KB) 」をご確認ください。
その他 (4)制作したCMを放送・配信以外でも利用する場合の手続き
  • はじめに、必ずご利用になる楽曲の権利関係をご確認ください。権利確認には、作品データベース「J-WID」をご活用ください。詳しくは検索方法についてをご覧ください。
  • 権利確認後、当該楽曲の著作者に、窓口となる音楽出版者を通じるなどして、利用の可否を含めた事前確認をしていただくこととなります。以下の手続き案内をご覧ください。

(1)CM制作に係る手続き

手続きの流れ

STEP1事前確認

CMへの音楽利用に際しては、内国作品・外国作品に関わらず、当該作品の著作者に、利用の可否を含めた事前確認をしていただくこととなります。多くのケースでは、著作者から著作権の譲渡を受けている音楽出版者(外国作品については日本地域での著作権の管理権限を有している音楽出版者)を通じて確認していただくこととなります。

音楽出版者の連絡先は「主な音楽出版者の連絡先一覧」をご活用のうえお調べください。利用内容をお伝えいただき、その楽曲の利用可否のほか、利用可能な場合の広告目的複製使用料など条件について事前に確認をしてください。一覧に記載がない音楽出版者や、直接著作者に連絡する必要がある場合は、複製部広告・ゲーム・映画課(TEL:03-3481-2173)までお問い合わせください。

STEP2申込書の提出

CM送信用録音についてJASRACが管理する作品(作品データベース「J-WID」の詳細画面で管理状況「CM」に「J」が表示されているもの)は、事前確認で合意した内容を、JASRACに「広告目的複製利用申込書」でお申込みいただくこととなります。

広告目的複製利用申込書

申込者 広告主または広告関連会社
申込方法 E-mail(※)、FAX、郵送、持参
※E-mailアドレスは申込書に記載されています。
*捺印済みの申込書をご提出ください。
申込期限 利用期間開始の前日まで
申込窓口 複製部広告・ゲーム・映画課
TEL: 03-3481-2173
FAX: 03-3481-2705

広告目的複製使用料について

利用許諾条項(広告目的複製)

使用料規定(第15節広告目的で行う複製)(PDF:205KB)をご確認ください。

JASRACより、請求書を発行いたします。

申込書をご提出いただきますと、JASRACから当該委託者(著作者または音楽出版者等)に使用料額など条件について書面で確認した後(2週間前後の期間をいただいております)、請求書を発行いたします。

STEP3お支払い

請求書発行日から30日以内にお支払いください。ただし、初めての方や、制作会社の方が申込みされた場合などで、JASRACから特に期日指定がある場合には、その日までにお支払いください。

(2)CM放送に係る手続き

手続きの流れ

STEP1事前エントリー

  • 放送についてJASRACが管理する作品(作品データベース「J-WID」の詳細画面で管理状況「放送」に「J」が表示されているもの)を利用して制作したCMを地上波のテレビ・ラジオで放送する場合は、JASRACにCM放送利用申込が必要となります(BS・CS・有線放送については不要です)。
  • オンエア開始の前日までに、「テレビ・ラジオCM放送利用申込書」をご提出ください。(注1)
  • CM放送利用申込は、必ず放送回数の確認が取れる方(広告主または広告会社)がおこなってください。
  • 「テレビ・ラジオCM放送利用申込書」の「エントリー日」「(1)お申込者」「(2)利用内容」欄に入力をしてください。(捺印は不要です。「放送局及び放送回数」欄の入力も不要です。)
  • 放送期間は申込書1枚につき最大3ヵ月とします。3ヵ月を超えて放送する場合、申込書を分けてください。

STEP2放送回数報告

  • 事前エントリーした放送期間の終了日から起算して2ヵ月後の末日までに、その期間の正確な放送回数をご報告ください(注2)。
  • 事前エントリーの際に入力した「テレビ・ラジオCM放送利用申込書」の、「放送局及び放送回数」欄に放送回数を入力し、社判を押印後、持参、郵送、E-mailまたはFAX(原本の提出不要)でご提出ください。

テレビ・ラジオCM放送利用申込書(消費税率8%対応版:EXCEL:188KB)

申込者 広告主または広告会社(※原則として制作会社は除く)
申込方法 E-mail(※)、FAX、郵送、持参
※E-mailアドレスは申込書に記載されています。
*放送回数報告の際は捺印済みの申込書をご提出ください。
申込期限 事前エントリー ⇒ 放送期間開始の前日まで
放送回数報告 ⇒ 放送期間終了の2ヵ月後の末日まで
申込窓口 複製部広告・ゲーム・映画課
TEL: 03-3481-2173
FAX: 03-3481-2705

地上波(テレビ・ラジオ)CM放送使用料について

※「テレビ・ラジオCM放送利用申込書」ファイルの所定の箇所に放送回数を入力していただくと、自動で使用料を試算することができます。
※(注1)(注2)を満たすことが減額使用料適用の条件となります。
テレビ・ラジオCM放送使用料規定
使用料規定(第2節放送等)(PDF:120KB)(放送等の備考)Eをご確認ください。

JASRACより、請求書を発行いたします。

放送回数のご報告をいただいてから通常10日以内に請求書を発行いたします。

STEP3お支払い

請求書発行日から30日以内にお支払いください。ただし、初めてお申込みいただいた場合などは、請求書発行日から10日以内の期日を指定させていただくことがあります。

(3)CM配信に係る手続き

STEP1申込前の確認

  • CM放送と同じ作品をご利用の場合には、CM制作に係る手続きの事前確認において、放送と併せて配信の承諾を得ているかご確認ください。
  • 配信について承諾を得ていない場合や、配信のみのご利用の場合などは、CM制作に係る手続きをおこなってください。

STEP2インタラクティブ配信手続き

  • インタラクティブ配信についてJASRACが管理する作品(作品データベース「J-WID」の詳細画面で管理状況「配信」に「J」が表示されているもの)を利用して制作したCMをネットワークで配信する場合は、JASRACにインタラクティブ配信手続きが必要となります。
  • 申込者は、CMを掲載するサイトの運営者となります。例えば広告主のホームページで配信する場合は、広告主ご自身による手続きが必要になります。運営者ではない広告関連会社等からのお申込みはできません。
  • オンラインライセンス窓口 J-TAKTからお申込みください。

オンラインライセンス窓口 J-TAKT

手続きの流れはこちら

申込期限 配信を開始する少なくとも2週間前まで
申込窓口 送信部ネットワーク課
TEL: 03-3481-2120
使用料 インタラクティブ配信使用料
(CMの配信方法により取扱いが異なります。
詳しくは「CMと音楽著作権(PDF:453KB) 」をご確認ください。)
  • ただし、インターネット上のサービス(広告主ホームページを除く)の広告スペース(枠売り広告メニューなど)で配信する場合は、広告関係事業者(広告主、広告会社等)が手続きをおこなってください。

インターネットCM配信利用申込書・配信回数報告書(EXCEL:132KB)

申込者 広告主または広告会社(※配信回数の確認が取れる方)
申込方法 E-mail

※E-mailアドレスは申込書に記載されています。

※初めてお申込みの方は、別途、捺印済みの申込書をご郵送ください。

申込期限 申込み ⇒ 配信期間開始の前日まで
配信回数報告 ⇒ 配信期間終了の2ヵ月後の末日まで
申込窓口 送信部ネットワーク課CM係
TEL: 03-3481-2120
使用料 インタラクティブ配信使用料
(詳しくは「CMと音楽著作権(PDF:453KB) 」をご確認ください。)

使用料の計算方法は、「インターネットCM配信使用料計算シート(EXCEL:62KB)」をご確認ください。
当該ファイルの所定の箇所に配信回数を入力することで、使用料を試算できます。

特定の条件を満たす場合、減額計算を適用します。詳しくは、「CMと音楽著作権(PDF:453KB)」をご参照ください。

(4)制作したCMを放送・配信以外でも利用する場合の手続き

放送または配信で使用するために制作したCMを、放送または配信以外でも利用する場合は、CM制作に係る手続きの事前確認において、その他の媒体についても承諾を得ているかご確認ください。承諾を得ていない場合は、あらためて事前確認をおこなってください。その上で、以下の手続きをお取りください。

※動画を伴わない音源の再生については、演奏部演奏業務課(TEL:03-3481-2161)までお問い合わせください。

※放送または配信以外で使用する広告目的の録音物・映像ソフト・出版物などに音楽をご利用になる場合の手続きについては、「広告目的の録音物・映像ソフト・出版物などの制作」をご覧ください。

※CMの制作、放送、インターネットCM配信については、「CMと音楽著作権(PDF:453KB)」もご参照ください。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方は、ダウンロードしてご覧ください。

音楽をつかう方

手続きのご案内