ページ内移動用のメニューです。


  1. > トップページ
  2. > 音楽文化振興事業
  3. > イベント詳細
受付中 JASRACシンポジウム
「著作権法上の “引用 ”を考える」


入場無料(応募招待制)

 著作権法第32条1項により、公表された著作物は「公正な慣行に合致」し、「報道・批評・研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるもの」であれば、「引用」して利用することができます。しかし、具体的な要件が条文に明示されていないため、何が著作権法上の引用にあたるかは、様々な解釈がなされているようです。
 今回、文芸、音楽などの権利者団体や、報道、法曹等の関係者により実務上の引用の取扱いを比較・分析することで、著作権法の制限規定における引用の本質に迫ります。

開催日
2018年1月31日(水)
時  間
14:00~17:00
会  場

有楽町朝日ホール:東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11F
(JR「有楽町」駅/東京メトロ「有楽町」駅・「銀座」駅 徒歩2分)

参加費
無料(招待制/事前申込みが必要です)
定  員
600名



構成

-第1部- 基調講演 (14:05~15:00)

上野 達弘(早稲田大学法学学術院教授)

-第2部- パネルディスカッション(15:10~17:00)

「著作権法上の"引用"を考える」

■ コーディネーター
 

上野 達弘(早稲田大学法学学術院教授)

■ パネリスト
 

伊藤 氏貴(日本文藝家協会評議委員・文芸評論家・明治大学文学部准教授)
 

上治 信悟(朝日新聞東京本社知的財産担当補佐)
 

前田 哲男(弁護士)

浅石 道夫(JASRAC理事長)


お申し込み方法
(1)お申し込みフォーム  btn_form.jpg  

 

(2)ハガキまたはFAX


【ハガキ】

〒151-8691
代々木郵便局私書箱118号 JASRAC広報部「シンポジウム」係

【FAX】
03-3481-2189
JASRAC広報部「シンポジウム」係

記載事項

招待状送付先(郵便番号、 住所)
氏名(フリガナ)
年齢
職業
(お勤めの方は勤務先名、所属部署/学生の方は学校名、学部)
電話番号
希望人数 (2名まで)
応募者多数の場合は抽選とし、当選の発表は招待状の発送をもって代えさせていただきますので、あらかじめご了承ください。(招待状は開催日の1週間前までに発送する予定です。)

個人情報のお取扱いについて
当協会が取得した個人情報は、音楽文化の振興及び著作権思想の普及に関する事業における応募受付業務、企画の検討・実施及び催物開催告知その他の広報のために必要な範囲以外では利用いたしません。

締切り

2018年1月23日(火)必着

お問合せ
JASRAC広報部 TEL:03-3481-2100(9:00~17:00 土・日・祝日を除く)

■主催: 一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)
-このシンポジウムは著作権思想の普及と音楽文化の振興を目的として開催いたします。-
このページの上部へ